ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アートアクアリウム2013@日本橋、に行ってきたよー!

ここ数年、毎年欠かさず行っている

  アートアクアリウム2013日本橋

に行って来たよー。
自分自身が一応熱帯魚とか金魚とかいっぱい飼っているので
こうやってアクアリウムが光を浴びる事は、なんかいいよね。

勿論、アートアクアリウムという分野は、なかなか素人には
真似できないし、主人公である魚たちにとってみれば
伸び伸び生きて行く環境ではない事は百も承知なんだけれど…。

でも、主催者は、熱帯魚屋さんでも有名な大手のメーカーなので
その後のフォローはきっとしているという願望?前提?があってこその
楽しみなんだけれどね。

ってことで、今年もコレド室町に行ってきましたー。

 DSC_4055.jpg

 DSC_4056.jpg

 DSC_4062_20130918140604870.jpg

入口からメダカや琉金が泳いでいるのだが…
まだまだ序の口と言わんばかりに、この辺りは真似出来そうな
仕掛けだったかなー。部屋に余裕があれば、やってみたい。かな。笑

そして細い通路を奥へ奥へと向かうと、徐々に水槽の形も
特別なモノになっていき、中で泳ぐ金魚たちも、艶やかにライトアップされ
んんー。ワンダフル、って感じかなー。

ただ、過密水槽だから…素人は真似できないゾーンだな。
というアクアリスト的な目線もあるけれど…。

で、いよいよメインの大空間に突入!!

一番高い所に鎮座するのは、巨大な金魚鉢の組合わせにより
立体的に落水しているアクアリウムが…やっぱり何と言っても目を引くよね。

 DSC_4081.jpg

 DSC_4084.jpg

その前段階にも、階段状に鎮座する水槽も、なかなか凝っているし、
大きい丸型水槽に、鰭を優雅に振るって泳ぐ金魚もいて。

 DSC_4087_20130918140605370.jpg

 DSC_4088.jpg

やっぱりこの空間は特別だなー。

それから、横に長い水槽に、プロジェクトマッピングを重ねた
立体的でもあり、デジタル的でもある水槽は、やっぱり圧倒的な迫力だよね。
ただ…。画像の内容が去年と同じだった所が…ちょっと残念だったかな。

他にも色々と仕掛けがあって、相変わらず面白い空間だったし、
日本やアジアが中心の『金魚』という魚に拘っているのが、嬉しいし、
オレは特に…

  この会場に来ると、金魚飼いたくなるー!!

衝動にかられるのでした。。。

 DSC_4093.jpg

 DSC_4094.jpg

 DSC_4097.jpg

実は先日、琉金のサダハルくんが気温(水温)の変化に着いて行けず
死んでしまったのだが…。二代目サダハルくんを購入予定でもあり…。

うーーむ。
こりゃーこの勢いで買っちゃうか?!







tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト

| アクアネタ | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末に水槽のメンテナンスをしてあげました!

昨日の事だけれど、せっかく水槽掃除をしたのでBLOGをUP!

kotoがちょっと体調悪かったこともあり、午前中は家の事を。
ってことで、オレは久しぶりに水槽メンテナスに着手。

今、家の中には、

  W25×D25×H25cm ピンポンパール、クーリーローチ
  W60×D30×H30cm ネオンテトラ、オトシンクルス他


と、2つの水槽があり、家の外には

  φ60cmの火鉢 金魚、白メダカ

がいるのだが…
流石に部屋の2つを同時に掃除するのでさえ久しぶりかも。

基本、なるべく放置出来るような環境にしてあるのだが、
でもこの日は、フィルターを始め、底砂等も掃除する事に。

 RIMG6801.jpg

 RIMG6804.jpg

 RIMG6803.jpg

半分くらい水を抜いて、フィルターを外して
ガラスを掃除して、フィルターを掃除して、
で、戻していく…。

小さい方が奇麗になったら、今度は大きい方。

これは水の量も意外とあるので…心の準備も必要なんだよね。

でも、そう言えば、1ヶ月くらい前に少しメンテナンスをしたのもあって
ガラスもそれほど汚れていなかったし、ってことで順調、順調。

 RIMG6807.jpg

 RIMG6808.jpg

後は、伸び放題だった水草の手入れをしてあげて…

約1時間ほどで、無事に終了。

水替えした直後は臆病になって前に出てこなくなっちゃうんだけど
更に30分くらい経つと徐々に今まで通りの生活が戻ってきて、

  奇麗になった水槽で泳ぐ魚達を見ると、
  ほんと可愛くなっちゃう


よね。

本当は、もっと大きい水槽に30cmを超える肉食魚を飼っていたのだが、
あの震災直後の計画停電とかを乗り越えられず…死んでしまったのでした…。
あれから、飼っていないんだよね。

 P1030058.jpg


諦めた訳じゃないし、いつかは復活させたいのだけれど、
ここ数年はきっとkotoがいるし、流石にムリかなーと。

でも、

  いつかは復活させるぞ!!

と微妙にアピールしているオレでした。。。
その前に、kotoの為という名目で、小動物…いっちゃうか?!

あぁー、飼いたい物がありすぎて、こまっちゃう。。。
どうするかな。。。







tomotaka...v(^o^)v

| アクアネタ | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のんびりした土曜日。身体をメンテナンスして、熱帯魚で癒されて。

本当は、用事があったのだけれど、大事を取って不参加したので、
逆にとーーってものんびりした土曜日となったのでした。

昔ならば、

  予定に空くのが怖い!

まではいかないけれど…笑、

  予定が埋まらない=ヒマ=時間がモッタイナイ

位の考え方だったのは確かなことで…。
こんなに家でダラダラすることも無かったなぁー。

今は、mihoとkotoもいるし、オレ一人で遊んでられないし、
普段育児が出来ない分は、休日にちょっとは協力しておきたいし、
ってことで、大人しく…家にいる土曜日。

とは言え、家めし作ったり、洗濯したりしていたけれど、
それでも、ずーーーっと家にいると、

  頭が痛くなる病なオレ

な訳で…。昼からは、まず

  自分たち身体のをメンテナンス

に!
そして、そのあと買い出し兼ねて外出。

 RIMG1917.jpg

 RIMG1918.jpg

と、その途中でmihoの知り合いにkotoの顔を見せに行ったり、
夕焼けが奇麗だったので、スカイタワーを見に行ったり、
ついつい立ち寄った…熱帯魚屋さん。。。で、長居しちゃったり…

 RIMG1920.jpg

  初めからそこが狙いだったのかー?!

みたいな事は無きにしもあらず…。
で、息抜きがてら、店内をぷらぷらしてたら、今日の特価品で、

 RIMG1921.jpg

  水槽の底を掃除してくれるクーリーローチ

というドジョウの仲間と、

 RIMG1923.jpg

  水槽の中の苔を食べてくれるゴールデンアップスネール

という貝を購入。つまり両方とも

  水槽のお掃除屋さん!

てやつ。
水槽をあまり手間を掛けずに、奇麗に維持するというのには、
こういう脇役を大事にするのが、大事なんだよねー。

 RIMG1924.jpg

 RIMG1927.jpg

ドジョウさん、カイさん。

よろしくねー!!
ってことで、我が家の水槽に投入したら、元気に動き始めましたー。

  元気に動く=水槽が奇麗になる!

と、頭の中で試算するオレは、いいんだろうか…笑
間違いではないんだけれど、せっかく買った仲間なんで、
どいつもこいつも死なないで、

 RIMG1929.jpg

  出来る限り長く生きてくれる場を
  ちゃんと提供してあげないと


ね!

明日は、天気どうなんだろう…

  晴れるといいな、晴れたらいいな。

そんな歌詞があったの、思い出しちゃた…
晴れたら、家族で公園とか行きたいなぁー。。。







tomotaka...v(^o^)v

| アクアネタ | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アートアクアリウム展2012@コレド室町(日本橋三井ホール)

臨月…しかも、出産予定日まで、あと3日。
と迫った大きな大きなお腹のMIHOと都内に外出…。
だって、

  出産したら、一緒に来れない!

と思ったので、無理の無い様なスケジュールで、でも
どうしても行きたかったのが、

 パンフレット-1パンフレット-2

  アートアクアリウム2012
  HPは → こちら

 

場所は、コレド室町の中にある、日本橋三井ホールで開催していて、
簡単に言えば、

  江戸情緒と現代のテクノロジーと金魚がコラボする空間

という感じかなー。
いちアクアリストってつまり熱帯魚を飼っている人からすれば、
明らかに過密水槽だし、特別な金魚がいる訳じゃないので…
水槽の中だけを見れば、大したこと無いんだけれど。。。

その空間…

  音、光、香り、形、、、

をトータル的に作り出している感覚は、刺激的だよね。
今までありそうで無かった領域だったし、

  金魚が身近な存在

という事は、とても嬉しい事だよね。
で、さっそく入場チケットを買って、突撃!!

 RIMG0731.jpg

 RIMG0734.jpg

 RIMG0741.jpg

基本、フラッシュと三脚、動画撮影で使わなければ、
写真はOK。という事で、気合入れて突入~。

  額のように飾れる水槽や、
  花が活けられる水槽や、
  金魚自体を楽しむ水槽…


と続き、徐々に金魚に興奮して来た所で、いよいよ、メイン空間に。
大きなその空間には、

 RIMG0749.jpg

 RIMG0751.jpg

 RIMG0753.jpg

  大小色んな水槽があり、かつ高低差を使って設置されていて
  少し場所を変えれば、また色んな雰囲気が楽しめる空間


となってましたー!
で、今回設置されている数々の水槽の中でも、特に人気のある

 RIMG0762.jpg

 RIMG0758.jpg

 RIMG0757.jpg

  無数に金魚が泳ぐ大きな金魚鉢

は、ライティングによって、赤、青、緑…白と光、その姿は圧巻。
水槽に泳ぐ金魚がこんなに優雅に見えるのは、やっぱりその形なのかなー。
何処となく親しげである水槽の形は、見る者を圧倒したね。

他にも、ベネチアガラスを使った金魚鉢や、立体的に造られた水槽や、
横に大きく設けられた水槽に日本の四季を表現した映像を当てる水槽や。

 RIMG0754.jpg

 RIMG0769.jpg

 RIMG0772.jpg

写真ではなかなか伝えきれないんだけれど、

  その場にゆっくり佇みたい

そんな空間が出来上がってましたー。

今回は、休日の昼時という事もあって、子連れや、お年寄りも多く
また、MIHOも一緒だったので、ゆっくり落ち着く時間がなかったけれど
是非とも、もう一度来てみたいし、夜にお酒を飲みに来てみたいね。

 RIMG0777.jpg

 RIMG0788.jpg

 RIMG0798.jpg

狙いは、子供たちの夏休み時期を過ぎた…

  平日の昼時か、夜の時間

かな。
9/24(月)まで開催しているから、ちょっと調整しよう!!っと。

 RIMG0799.jpg







tomotaka...v(^o^)v

| アクアネタ | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい仲間は、ちょっと泳ぎが下手なコロコロした丸いヤツ。

2012年のオレにとってのスーパーGW

  夢のような16連休

は、あっという間に使い切り…
既に自分が結婚式を挙げたことすらこの連休中の
出来事だったのがあやふやなような、でも現実のような…
なんとも不思議な感覚になりつつあるんだけれど、

  それもこれも、今日で大型連休最後の日

となっちゃいました。。。
いやー、駆け抜けた16日間だったなぁー。と改めて思う。

  自分の結婚式を挙げたし、
  フォーシーズンズ椿山荘に泊まったし、
  沖縄に行ってサプライズしたし、
  阿嘉島に行って羽を伸ばしてきたし、
  仲間の結婚式にも参列したし、

あまりに内容が濃すぎて…一度では振り替えられない位の
ボリュームの連休になっていることに、今更気付くオレ。笑

そんな最後の日は、

  16連休の整理の日

なのでした。
まぁー身体的にも、いきなり仕事出来ないし、そもそも
駆け抜けた時間はあっても片付ける時間は殆どなかったし、
リハビリついでに1日余裕がある方がいいし、ね。

  掃除・洗濯・片付け

って所謂家事をやって過ごしていたんだけれど、
家にずっといるのも相変わらず苦手なんで、夕方にちょっと外出。
買い物したついでに立ち寄ったのは、

  熱帯魚屋さん

なのでした。だってー。。。GW中にセットした水槽が、
『そろそろ中にご主人様を入れてもいいよー』って話掛けられて
いるような気がしたから。って、やっぱり空の水槽よりも
生き物が入っている方が、より、

  アクアリウム

になるからね。
ってことで、購入してきた魚は、

 RIMG8262.jpg

 RIMG8263.jpg

  ピンポンパール

なり。
最終的にご主人さまになる、もっち&あやっぺは、熱帯魚
飼育の経験がないので、なるべく簡単で、かつ可愛いヤツって
考えたら、、、

  やっぱり、金魚!

ってことになり、ピンポンパールにしてみましたー。
水合わせをして、さっそく泳ぎ出した新たしい水槽は、、、

 RIMG8265.jpg

 RIMG8266.jpg

 RIMG8267.jpg

  今のところ、キモチイイみたい!

よし、これで1~2週間様子を見たら、

  水槽のセッティングは完成

だよー!!
二人は、気に入ってくれるかな…。
早速メールしてみよーっと。。。






tomotaka...v(^o^)v

| アクアネタ | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT