FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大人であって、大人でない時間。

昨日、某雑誌を見ていたら、市村正親さんのインタビューが載っていて
その言葉がとても印象的だった。その言葉とは…

  『25歳って、ちょっと大人になりつつある時期じゃない?

   でもそこで大人になっちゃダメだよ。

   叩かれるところにどんどん自分から頭を出して、
   ちゃんと叩かれていくと、それは全部自分に返ってくるんだ…』


っと。

自分の25歳って何をしていたっけ??

ふと思い出してしまったよ。
TOMOの25歳は、、、激動だったかな~(笑)

  婚約してて、新居にっと、新築のマンションを購入
  けれど、自分が理由で結局、婚約破棄。
  でもって、その時の結婚資金で、車を購入。
  でもって、その車で夏も冬も、ダイビングに没頭。

って、普通の人ではあり得ないくらい激動だなぁ~。

大人になろうとしている自分と、そうでない自分とが
常にぶつかっていたんじゃないかな、と今、思う。

大人ぶっていたというか、えぇかっこしいだったというか。

たぶん、その葛藤の中で、世間体も気にしつつ、
結婚や家族を持つことも考え、でも、反面で自分が
夢中になりたいことを探し、追って、諦めて、諦め切れず…

周りのことを省みず突き進んでいたんだろうね。
きっと。。。

色々傷つけてしまったこともあるし、迷惑掛けまくって
いたんだと思うが、でも、自分のやってきたことに後悔は
していない。

出る杭は打たれ続けて…

ようやく35歳になってその意味が分かってきたような気がする。
でも、まだ打たれているような気もする…(笑)

まっ、死ぬまで冒険だからね、人生は。
ということで、どうせ冒険するなら、TOMOらしい冒険をしたい!
と思う今日この頃でした。。。




tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 身の回りNEWS | 08:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |