FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【立山登山日記】 勝手に○○マニアを名乗るTOMO(笑)!

立山登山日記。特別編その2。。。

特別編その1は、高山植物だったので…
それでも泣く泣く載せられなかったお気に入りの写真を
勝手にピックアップしちゃいます!

って、

  【乗り物マニア

でもあるオイラは、当然、あれらの移動手段を目の前にして
興奮しない訳が無い。ってことで…まずは、

 DSC_0042.jpg

 DSC_0086.jpg

  【トロリーバス

日本では、この扇沢と室堂を繋ぐ、黒部立山ラインにしか
存在していない、電気で動くバスなのだ。一応、電車の仲間らしい。

立山が初体験のTOMOは当然、トロリーバスに乗るのも初めてだが
見ることも初めてなのでした。なので、乗る前から、興奮状態!
塗装もホドホドの、鉄の塊状態なトロリーバスは、その無骨さからか
アメリカンな雰囲気すら持っているのでした。(中は普通のバスでした)

しかも調べてみると…なんと100系、200系が存在していたそうで、
まるで電車だ!と感動するTOMO。ちなみに今は300系だそうな。。。


続いて、王道の

 DSC_0073.jpg

  【ケーブルカー

普通はケーブルカーの醍醐味である、先頭の窓にかぶりつきたいのだが…
ここは全て地下のケーブルカー。。。ってことで、つまり地下鉄みたいな
風景と言えば想像しやすいのかなぁ~

 DSC_0072.jpg

 DSC_0071.jpg

まっ、中は普通にケーブルカー!だったよ。(笑


これまた山間部の長距離移動には定番の

 DSC_0080.jpg DSC_0076.jpg

  【ロープウェイ

なのだが、ここのロープウェイは、ロープや車体の荷重を支える支柱が
1本もないワンスパン方式であり、その区間長が日本最長だということ!

当然、ガブリ付きで写真を撮りたかったのだが…
残念ながら、デッカイ登山用の荷物を持ったまま、その競争に勝ち残る
ことは、至難の技とも言え、泣く泣く車窓の写真は断念。。。

 DSC_0083.jpg

でも風景に溶け込んだロープウェイは、『あっ、見たことある!』という
有名なシーンなので…それはそれで、むちゃくちゃ気合入れて写真撮りました!



あとね…TOMOの職業柄もあるのか、デッカイ構造物が大好きな

  【巨大構造物マニア

でもあるのだ。当然、黒部立山に来て、

 DSC_0053.jpg

  【黒部ダム

に興奮しない訳がないでしょー。(笑
目の前にいきなり広がるダムの迫力には、圧巻。

 DSC_0059.jpg DSC_0056.jpg

大量に放出される水が繰り出す虹を、何とか写真に収めようとするも
そのデカさに、みんな悪戦苦闘。。。何とか超広角なレンズで収まったけど、
やっぱりその迫力は、実際その場にいた人にしか分からんかなぁ~

 DSC_0055.jpg

黒部ダムだけでも、もう一度と言わず、何度も来てみたい…
そんなダムでした!!


ということで、これが特別編最後の1枚。

立山連峰で、最も高い

 DSC_0187.jpg

  【大汝山3015m】

の山頂の岩の上に立って、さらに 『1番~!!』 してきました!!

ということで…毎日振り返っても仕方ないので、今回で立山登山日記は
最終回なのでした。。。おしまい。。。





tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 趣味(outdoor)ネタ | 12:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |