FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

とある現場に行って、時間の感覚の違いを感じました。

久しぶりに、とある工事現場にやってきましたー!

7月1日に異動するまでは、TOMOが日常的に
現場管理をしてきた現場も、あれから3ヶ月が経ち…

やっぱり、想像以上には進んでいました!

 CA391315.jpg

自分が現場を管理しているときには、毎日毎日見ているので
なかなか進んでいないようにも思うのだけれど、いざ他の
部局に移ってから、同じように現場を見ると…

ぜんぜん、感覚が違うよね。

  人の手がぎりぎり足りないくらいが調度イイ

という言葉を聞く。

その微妙な頃合が一番有効に動いている状況であり、
余力があるわけでなく、かつ、こなせないわけでない状況
ってことなんだよね。

で、このときの時間の経過が、最も早く過ぎて行くように
感じるんじゃないかなーって思う。

つまり。夢中なんだよね。
目の前のことにも、先の目標達成のためにも。
夢中ってことはエネルギッシュってことなんだよね。

だからあえてTOMOは、そういう状況を好んでしまうのかも、
って思うくらい、自分自身のスケジュールはいつもパツパツ。(笑

なんだけどね!

さぁー、今日は久しぶりの現場だったから、
たくさん歩いたし、汗もかいたし、、、

たまには現場の人たちと、一杯やって帰ろうかなぁ~。。。。(笑)




tomotaka…v(^o^)v
スポンサーサイト



| 仕事ネタ | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |