ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2009年最後の日は、何も考えず、ただ冬の森で生活してました!(報告版)

2009年も色々あったなぁー。

このクソ寒い森に集まった好き者同志で、話の流れで始まった

  『2009年の10大ニュース』

何だけど。。。はっきり言って、10大なんてまとめきらないほど
多くの経験をさせてもらえた1年だったかな。。。

まっ、この辺りの振り返りと、新年に向けての気持ちの整理は
また別の機会として…

いよいよ、2009年も最後の日になりましたねー(笑
って、まったくそんな感覚も無く、タイトルのように

  『何も考えず、冬の森で生活する』

ことだけ、やっておりました!
って、別に嫌々やっている訳じゃないので、過酷とかそういう言葉は
出てこないんだけど、やっぱり油断すると、自然は牙をむくからねー

 DSC_1217.jpg

 DSC_1219.jpg

きっちりと当たり前のことをやらねばならないところが、
なんちゅーか、

  『心のスイッチをオフにしつつも、生きるための緊張感がある』

という状態が、心地いいんだよねー、オイラ。
伝わるかなぁ~、こんな感覚。(笑

昼間は、雪降る中、ひたすら森で遊んでました。
森の斜面を使って、ソリをして、スノースクートして。。。
で、みんなが

  『他の人よりもBIGなことをしたい!』

っと意気込むもんだから、だんだん過激になってきちゃって…(笑
仕舞いには、至るところで、体が痛い。。。などという言葉が出てきて…

子供じゃないけど、子供のように、ただただ、遊んだねー。

気がつくと、また辺りは闇夜になって来て、今日は1日中雪降っていたんで、
さすがに外には居られないので、丸太小屋で調理開始。

 DSC_1221.jpg

なんだか遭難している人たち、、、みたいな扱いになるが、
アホだよねー、オレら。適当な会話しているだけでも、楽しいんだよね。
もっと言うと、会話していなくとも、楽しいんだよね。きっと、これが

  気心知れた仲間

ってヤツなんだろうね。

 DSC_1220.jpg

自分のやりたいことやってるくせに、相手のことも考えて…
着いて行けない人をムリに誘う訳じゃないのに、残されても嫌な感じしなくて…
料理する人もいるのに、全員がそれに群がる訳じゃなくて、話をしている人もいる…

なんだかなぁー。
この仲間と居ると、ほんと、何でも出来る気がしてくるよ。

 DSC_1227.jpg

  ありがたい仲間

だね。
こんな仲間に 『必要とされ続ける人でありたい』 って今頃強く思う。

まっ、そんな仲間と、雪の降る中、薪ストーブに火を入れつつ、
で、ケーキ?!を食いつつ、酒を飲みつつ、年越し蕎麦を食いつつ。。。

無事に新年を向かえました!!!

ほんとうに、今思うのは

  『ありがとう!

という言葉だね。こんな人たちに囲まれて 感謝 しています。
また、1年がスタートする訳だけれど、
また、何か刺激を与え、刺激を受け続けて、自分も

  『生きることを楽しみたい』

と思います!!

  2009年も『ありがとう!

でもって、

  2010年も『よろしくね!!』

でもって、オイラの身の回りの人間関係をはじめ、
色んなことを教えてくれる自然や動物たちにも

  『感謝』 の気持ちと
  『CLAP_YOU!』 という言葉

を贈ります。






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト

| 趣味(outdoor)ネタ | 23:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT