ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『阿嘉人(あかんちゅ)と野生に目覚める旅』~その2~

翌日は、結局、夜中の3時頃に

  泊港近くのネットカフェ

で、素泊まり状態。。。沖縄にはもう、10回以上は軽く行っているのに、
初めて使ったよ、ネットカフェ。。。しかも、1500円/5Hって、普通じゃね?!(笑

もうちょっと、沖縄料金でもいいような気がするんですけど…
何はともあれ、泊港の近くに泊まり、朝1番のフェリーに乗らねばならなかったので、
そんなことで悩んでいる暇が無かったというのが正解かな。

と言うことで、高い金払って?ネットカフェに泊まったお陰で、
無事に、朝1番のフェリーに乗れました!!(予約はしてあったけどね。)

 DSC_1722.jpg

高速フェリーだったので、ものの1時間で、慶良間諸島に上陸。
しかも、隣りの渡嘉敷島は来たことあったが、阿嘉島は初めてだよー!!

既に前の日に上陸して、一晩明かした仲間のみんなは、みんな仲良し状態?!
っと思いきや、昨晩は、あまりにテンション高くて、早々に酔っ払ってしまい、
自己紹介もせずに寝てしまったそうな。。。

ってことで、微妙にまだ入る余地あり状態でした。ほっと一安心。。。

そこから急いで無人島に渡る準備をし、ほどほどの練習で、いきなり海へ。
まさに、ぶっつけ本番ってこのことを言うんじゃねー?みたいなノリだったけど、
さすがにやる気ある人たちの集まりだから、何とか漕げちゃいました。

無事に1時間ちょっと、漕ぎ続けて無人島に到着。

 DSC_1725.jpg

 DSC_1729.jpg

先ずはみんなの寝床の、テント張りと、食事の支度を。
久し振りにテント張るなぁー。。。とのん気に構えていると、
1人用のテントとかがいっぱいあって、次から次へと建設ラッシュ!(笑

 DSC_1741.jpg

意外と風が強いし、砂だから舞っちゃうし。
男女比が5対9と、圧倒的に女性陣が多かったので、ちょっぴり手間掛かりました。

何だかんだ、落ち着いた頃には、、、
気が付くと、徐々に空にグラデーションが…

 DSC_1737.jpg

 DSC_1743.jpg

また、それとともに、沖縄なのに、意外と寒くて、、、焚き火を囲み、
いよいよ自己紹介となったのでした。。。ってか、遅っ。(笑

この日はまだまだみんな緊張感があるっていうか、微妙な手探り状態が丸見え。
でも、その緊張感というか、微妙なギクシャク感が、新しい出会いって感じでいいよね!

  焚き火は、語りのアクセント。。。

と思いきや、風が吹くと体感温度が想像以上に低く、最終的には

 DSC_1751.jpg

  焚き火無しでは居られない!

ってな、語り場になったのでした。(笑
でも、現地スタッフのtakeさんが、

  『明日の朝は、5時半に起きれば、マグロやカツオを釣りに行くぞー!』

と発言したので、、、オイラ、速攻で寝ちゃいました。。。
だって、語りのも好きなんだけど、やっぱりマグロ釣りたかったんだもーん!!(笑

無人島の2日目につづく…






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト

| 地球探検隊 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT