ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供たちとの夏休み2010。2日目

夏休みの2日目の朝も早いよー。

6時には起きて、朝飯食べて、、、7時前には家を出発!

って、こんなに朝早くからどこに向かったのかと言うと…

  秘密基地プロジェクト

の一環で、ただいま製作の追い込みに入った

  ツリーハウス構築作業をする為に、
  神奈川県秦野市に向かった

のでした。

しかも、いよいよ夏休み本番らしく、高速道路は渋滞マークのオンパレード。
こうなったら…と、一般道を駆使して、現地に向かった為、ちょっと早い時間の
出発になったのでした。

今日の作業は、

  ・窓枠の加工、製作
  ・次回以降の段取り確認

というところがメインかな。。。

 DSC_3547.jpg

 DSC_3549.jpg

 DSC_3554.jpg

そんな中で、怪獣たちがどこで活躍するか…なんて考える間も無く、
現地に着けば、右へ左へ、上へ下へ。。。ちょっと目を離せば
次から次へと動き回っておりました。

昼飯は、このところの定番になりつつある、

 DSC_3560.jpg

 DSC_3565.jpg

 P1000304.jpg

  屋根の上で、風や光を感じながら…、

  『自分たちで作り始めたツリーハウスが、ココまで来たんだ!』

  っと実感しつつも、この暑さのお陰で汗だくになり、
  体力消耗した体を少しでも癒そう…と、

  時間をゆっくり使うのがなんとも贅沢な時間


なのでした。
午後も、その作業は続き…

朝に来たときには、窓の位置すら形が無かったところに…

 DSC_3582.jpg

 DSC_3584.jpg

 DSC_3591.jpg

 DSC_3588.jpg

  子供たちでも見晴らすことが出来る窓(の下枠)が完成!!

したのでした。
これで、今出来る下壁は、ほぼ4面を覆ったことになり…
より家らしく、もっと言うと秘密基地らしくなったのでした。

次回以降からは、

  小さな窓の枠を加工したり、
  階段を作ったり、
  玄関やデッキに出る扉を作ったり…

  今までの構造体から、建物をより快適に使う為の
  付属物へと移って行く段階に突入!!

したのでした。

15時過ぎには、片付けを始め、16時過ぎには作業後のミーティングをし、
17時前には、解散→帰宅の途に着いたのでした。。。

 P1000297.jpg

で、頑張って早めに帰ったのだけれど、次に向かった用事?イベント?は、、、
実家でなんだけれど、今夜は

  家族BBQ大会

なのでした!!

幸い、裏道が大きな渋滞をしていなかったので、BBQタイムにほぼ
オンタイムで参加が出来…子供たちが駆けずり回る賑やかな時間は過ぎたのでした。

 DSC_3601.jpg

 DSC_3608.jpg

で、辺りがすっかり暗くなったころ…
ウチから南の空で、

  ドスン、ドスン!!
  ヒュルルルル~・・・ドカーン!! パチパチパチ…

そう、この日は、オイラの実家のある八王子

  八王子花火大会

が開催されているのでした。実家の近くにある、川原の土手からも
一応花火が見れるので、BBQの片付けを速攻でし、ダッシュで向かうと…

 DSC_3612.jpg

周りでも、花火大会を楽しみにしていた地元の人たちが、
みんな並んで鑑賞しておりました!!

怪獣たちには、本当はもっと近くで見せてあげたいんだけれど、
だいぶ前から会場に入らなきゃならないから…もうちょっと大きくなったら、ね!
と約束しつつ、、、

夜空に上がる花火を、ずーーっと見ておりました。
が、途中であまりに蚊に食われ…断念したけれど…(笑

家に帰ると、親戚中が風呂の順番待ちがスタート。
小さい子供、帰る人たち優先だったので…待ち時間にも
子供たちがハッスルハッスル!!

HARUちゃんは、どうやらTSUBASAがお気に入りのようで、
ものすごいアプローチしておりました。。。積極的~!!(笑

 DSC_3627.jpg

こんなことをしている間に、徐々にみんなの電池が切れていき、
21時を過ぎた頃には、オイラを含めて再び爆睡タイムが訪れるのでした…

ほんと、子供たちとまともに遊ぶと、、、大人が持たないよ…(泣笑

3日目に続く…





tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト

| 趣味(outdoor)ネタ | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT