FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6/5-6木になるハウス・ワークショップ 料理班の打上げ!

あまりに普段の生活に刺激が多すぎて…

  1つ1つを忘れるつもりもないし、忘れていないし、
  1つ1つに感動したり、涙したり、笑ったり、


なので、時間の感覚(スピード)が早いこと!!

まだ1ヶ月しか経っていないのに、もう半年くらい前のことに感じるんだよね。
それくらい毎日の生活が充実しているっていう証拠なんだろうけど。

今日は、その、まだ1ヶ月しか経っていなかった?!

  6/5-6 木になるハウスワークショップ

における、料理班の打上げで、集まったのでした…。らくだばに…。(笑
久し振りー!っとか言いながら集まりだすんだけれど、
どんなに会っていなくても、ワークショップの当日に一緒に料理を作った仲間
な訳だから、1ヶ月なんだけど…ね!

今日集まったのは、料理班+手伝ってくれた人たち10名。
ほんと、この10名は、あの2日間、約60人の胃袋を支えたよね~。

何はなくとも、

 P1020936.jpg

  美味しい料理が、心の余裕を生むきっかけになる

し、逆に、お腹が満足にならないと、不満が起き始める…ってこともあるしね。
だから、オイラも料理に関しては、ちょっと気合入っちゃうんだよね。

ぼちぼち、あのときに作った料理のことを思い出しながら、

 P1020937.jpg

  笑い、話し、酒を飲み、そして笑い。。。
  楽しいよね。

途中で、ツリーハウスメンバーのケンケンが作ってくれたスライドショーを
みんなで見て、再びあの2日間の感情を思い出しちゃいました。。。

あのスライドショーに出てくる写真って、
本当にみんなの顔が活き活きしているんだよね。

  心の底から笑っていたり、
  全ての集中力を注いで作業をしていたり、
  ふと力を抜いた瞬間の優しい顔だったり、

 P1020938.jpg

 P1020939.jpg

  それもこれも、全てがリアルな現実だから
  (→作られたものや表情ではない、という意味)


なんだろうね。

普段はバラバラの生活をしているとは思えない仲間たち。
この1ヶ月の間にも、違う旅行に行った人たちもいれば、
そっと静かに?生活していた人もいたり、
別の話で、しょっちゅうらくだばに出入りしていたり。

なのに、とあるタイトルの元に集合をかければ、
再びその瞬間に戻れるこんな仲間たちがいることに、

  感謝 & ありがとう!

だね。

あの瞬間や時間は戻ってこないし、
あのメンバーが完全に揃うことは無いだろうけど、

  同じ経験をした、という証

はそれぞれに刻まれているんだよね。
ってかこんな感情にさせてもらえることが、凄いことだね。

まだまだ月曜日が始まったばかり。(笑
今週も、何度もらくだばに通わなければならないが、
毎日が違うエネルギーで満ち溢れているんだろうなぁー

今から。。。楽しみなのだ!!




tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 趣味(outdoor)ネタ | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT