FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

津久井の森で、【森林保全活動】です!

ほんと、夏だねー。

太陽が現れると同時に…暑い、もんね。
もちろん、熱帯夜は、太陽に関係なく、暑いんだけど…

昨日は 【静】 の1日だったけれど、
今日は、【動】 の1日がスタートしたのでした。。。

と言うことで、朝6時半に、津久井に向けて家を出発し、
9時に、津久井湖の北部にある、

 DSC_3507.jpg

  相模原市津久井にある 三井会館

に到着。今日は、

  秘密基地プロジェクト の活動日

なのだけれど、

  NPO法人 自遊くらぶ との共同作業の日

なのでした。
今回の作業は、8月に実施される【学生ボランティアの受入れ活動】
に向けての、準備をしたのでした。と、先ずは、Y代表を筆頭に、
1時間ほど、打合せ…。

 DSC_3474.jpg

毎度毎度思うのだけれど、ほんとY代表は、

  他の意見を聞き入れる柔軟な思考力と、
  他の追随を許さない行動力がある


んだよね。
この日も、打合せでそのパワーを持て余す事無く発揮。(笑
いい意味で、柔軟な考え方に、若さの秘訣を垣間見るよね。

1時間ほど話をしたところで、次に向かった先は、
ボランティア作業でやってもらう為の資材として、竹の切り出しを
しに行ったのでした。っと、ここの竹薮、意外と荒れてるじゃん!

 DSC_3476.jpg

 DSC_3481.jpg

今回は、頭数が多かったので、倒れ掛かっている竹を整理する班と
資材として使う竹を切り出す班と、大きく2班に分かれて、格闘開始。
日陰とは言え、気温35度前後になる外で、しかも竹林で動くって…

むちゃくちゃ体力消耗する…汗だくになる…

想像以上に大変なのでした。
でも、やっぱり

  みんなでやると、出来ちゃうもんだよね!(笑

竹を切り出したら、今度は森まで運搬たところで、午前の仕事は終了。
外で動いていた時間は、実質1時間程度。あとは移動時間なのだけれど…
これだけでも、ものすごい体力使ったなぁ…

体力回復の為にも、しっかりとご飯を食べ、水分補充し、、、
で、ちょっぴりまったりし…。午後がスタート!!

 DSC_3489.jpg

 DSC_3493.jpg

 DSC_3495.jpg

午後は、当日のボランティア作業をしてもらう行程の確認しつつ、
準備を兼ねて竹を割ったり、伐木をし、橋の桁を渡したり、杭を打ったり…

たかが橋。されど橋。

  森林保全は、危険もいっぱいあるけれど、でもやると楽しいもの。

  限られた短い時間で、森を育てるという感覚を持ってもらう為に、
  どうするのか?


今まで何十人も参加するイベントを仕切ってきたこともあるけれど、
学生ボランティアという立場は、初めてだし、ちょっと勝手が違うなぁー
っと実感したのでした。

  学生は何を求めて、この森に来るのだろう…
  学生に何を伝えたら、この森が心に残るのだろう…


難しいことを考えていても仕方ないので、先ずは自分たちも経験することなのかな。
経験してから、次にレベルアップを考えようかな、と思う今日この頃なのでした。

 P1000216.jpg

 DSC_3496.jpg

一応、目標としていた準備は無事に終了。
と同時に、学生ボランティア受け入れまでの準備作業も終了。

あとは。。。
買出しとかあるけれど、現場は本番を待つのみ。。。

  楽しみなような、
  不安なような。


 DSC_3503.jpg

まっ、後は 自分たちが楽しむこと、が何より大切な事 でしょー!!






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 秘密基地PJネタ | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT