FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010夏 『冒険キャンプ3泊4日』 ~1日目~

2日間、何をやっていたのか。。。って、殆ど何も協力出来なかった
気がする状態のまま、出来ることと言えば

  体を使うこと

くらいだったので…
ちょっとしたトラブル対応の為、朝2時半から車を運転し、
急遽、山梨県の大月駅まで人を送り届けたのが、この日の始まりでもあり、
自分にとって、キャンプスタッフ(リーダー)としての始まりでもあったのでした。。。

大月駅に着いたのは、朝5時ごろ。
そのまますぐに森に戻って来たのだけれど、その途中の大町市内は…

 P1000429.jpg

  どんよりとした重い雲

が広がっておりました。
実際夜中は、結構雨が降っていたし、所々では強い雨だったし。
そんな重い雰囲気の中、

 2010夏冒険キャンプ
  冒険キャンプ3泊4日
  詳しいパンフ→こちら


の初日の朝を向かえたのでした。。。

午前中は、冒険キャンプに望むにあたっての最終準備。
工具や資材類の確認や、スケジュールの確認。

 P1000437.jpg


 P1000441.jpg

オイラは2日目からキャンプリーダーとして、スタッフだけでなく
子供たちみんなにも発信をしていく立場でもあったので、、、

  なんとなくぎこちない時間が過ぎていったなぁ…

午後になると、子供たちが一同大集合!!

 P1000445.jpg

 P1000446.jpg

太陽の広場には、一気に賑やかな、時にうるさい声が響き、
子供たちにとってもだけれど、自分にとっても

  冒険キャンプ
  
がスタートしたのでした。

と言っても…

いきなり森の中や川の中を冒険するほどみんなの心の準備が
出来ていない訳だし、遊び気分だけで自然飛び込むと、
大怪我をするのは、目に見えていること。

そもそも、遊ぶ(=冒険する)前に、この自然の中で、
自然と共存(生活)するルールを、きっちりと理解して
もらわなければならないし…

 P1000447.jpg

 P1000448.jpg

 P1000449.jpg

言わば

  森の生活講座
  (薪割り、水汲み、火起し、トイレ、ゴミの処理…)

等を中心に、じっくりと時間を使う日なのでした。
また、スタッフと子供たちとの信頼関係も、全く何も無い状態なので、
そりゃー手探りな時間が過ぎたよなぁー。。。

特に印象的だったのは、当然起きるであろう

  子供たちの居場所争い

があちこちで勃発。

 P1000452.jpg

 P1000453.jpg

 P1000454.jpg

仲良いグループで固まり始めたり、意見が衝突したり…
いきなり25名の子供たちを預かって、
さすがにオイラも気を使ってしまったよ。。。(苦笑

もっと、適当に対応出来るし、そうする人もいるんだろうけど、
でも

  自分らしさは見失わないようにしないといけないし、

  何も知らない所では、始めは他人の真似をしても、
  そのままずっと続けられないし、どこかで無理が生じちゃうし、


色んな思いが交錯するんで、ほんと疲れた1日だったなぁ…
でも、

  子供たちは、やっぱり可愛い!!

よね。
今まで自立している人ばかりを相手にグループをまとめて来たんで、
こういう感情で突き進む子供たちを相手にするのって、、、

  新鮮で面白い!!

が初日の感想かなぁ…
しかし、、、疲れた。。。(笑





tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト

| 趣味(outdoor)ネタ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT