FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子連れ会で、高尾山のはずが…サイエンスドーム八王子へ!

今日は、怪獣たちと一緒に遊ぶ日。。。なんだけれど、
この夏に、もりくらのキャンプを通じて知り合った人たちと

  子連れで、ピクニックをしよう!

と題して、高尾山に終結する予定だったのでした…。
が、昨日の夜中から降り始めた雨は、雨足は強さを増す一方、
時間が経つにつれ風も強くなる一方、おまけに、雷がゴロゴロ。。。

もりくらで知り合った人たちだけに、

  多少の雨では高尾山を登ってしまおう!

と声を掛けていたのだけれど…さすがに悪天候過ぎるので中止に。
それでも、子供たちのパワーを家で一日受けきるのはどうなん?という
meiza家族と、テンラクは、八王子に合流。

向かった先は、

  サイエンスドーム八王子
   HPは → こちら

なのでした。
ってか、これ、オイラの実家のすぐ近くなのだけれど、オイラの子供の時には
無かった施設で、、、つまり、始めて行くことになったのでした。。。

さすがに市の施設とあって、入場料なども安い!
しかも、一度入場券を買うと、出入り自由とあって、こりゃーなかなかいいじゃん。

ちょっと小腹が空いたから外で買い物してきて、そして館内で休憩。

なんていう使い方もOKなのが、嬉しいところなのでした。
入場すると、すぐに色んな体験コーナーが登場。

 DSC_4444.jpg

 DSC_4446.jpg

 DSC_4450.jpg

よく見る昔からのおもちゃから、工作で作るおもちゃ、
電気や化学を駆使した意外とハイテクなおもちゃまで。

  頭で理解するより、体で感じる

もので溢れていましたー。
ってか、理屈を考えると、なかなか難しいものばかりだったけどね。
子供たちに質問されても、半分くらいしか答えられないかも。。。(笑)

 DSC_4451.jpg

 DSC_4453.jpg

 DSC_4456.jpg

今日は、雨だったからか、

  近所で外に行けずに欲求不満が溜まる子供たちのガスを
  解放させるために施設に来ている人たちが多かったなぁ~

明らかに遊びなれている子供たちいっぱいいたなぁー
というのが正直な感想だね。でも、下手にキッズランドとか行くよりも、

  安いし、近いし、ハイテクじゃない(ローテク)

というのもいいところだよね!

 DSC_4460.jpg

 DSC_4464.jpg

 DSC_4466.jpg

MEIZA一家の子供たちと、YUDAIとTSUBASAは初対面で、
なおかつお互い人見知りしぃなので、ご対面をちょっと心配したけれど、
そんなことは、

  要らない心配をする方が、アホ

だよねーっと思うくらい、仲良く走り回っておりました。。。
でも、二人とも二人の名前は覚えていないのも、子供らしさだね!(笑)

散々体験コーナーを遊びつくしたころ、今度はプラネタリウムへ。
記憶するに、オイラも始めてかも。。。きっと、記憶の無いくらい小さな時に
連れて行ってもらったんだろうけど…でも、記憶に無いなぁー。。。プラネタリウム

 DSC_4472.jpg

 DSC_4473.jpg

そんなドキドキをちょっと隠せずにスタートすると…
予想を反して、子供たちは星を眺めていたのだけれど、
星を眺めている親たち?は、コックリコックリしておりました。。。

気付くと、、、終わってました。ちなみに子供たちは、起きていたようで、
終わるなり、

  TOMOTAKA、寝てただろー

と。(笑)

いやー、いい眺め…じゃなくて、いいうたた寝出来ました。
だって、あのリクライニング、普通よりも角度倒れるんだもーん。

お昼は、みんなで仲良く並んでランチタイム。
お弁当をみんなで食べると、何であんなにテンション上がるんだろうね。

 DSC_4484.jpg

 DSC_4485.jpg

いちいち、ちょっかい出し合ったり、けん制しあったり。

この頃になると、子供たちの間にも力関係が出てきたりして…
それを見ているだけでも、愉快だなぁ~(笑)

午後からは、一転、積み木タイムに。
大人たちは誰も知らなかったのだけれど、

  KAPLA(カプラ)  公式HPは → こちら

 DSC_4475.jpg

 DSC_4491.jpg

という積み木。

  【全部同じ形をした薄い積み木】

と言葉で表せばそんなものなのだけれど、これがやってみると面白い。

  摘み方1つで、色んな形になるし、

  そもそも同じ形の積み木を1枚1枚積み重ねるという
  単純作業なくせに、なんとも言えないくらい、
  夢中になってしまう積み木


なのだ。こんなにも単純なものなのに、すごすぎる。
ってか、価格もビックリだけど…(笑)

 DSC_4487.jpg

 DSC_4490.jpg

子供たちは、使ったことあるようで、大人たちが発想するよりも先に
どんどん積上げておりました。。。しかも、いびつな形なクセに
自分の身長くらいまでは軽~くね。

途中から、大人たちも黙っておれず、参戦。

  積上げては、壊し。
  そしてまた別の形や積み方で、
  積上げスタート。そして壊す。


 DSC_4481.jpg

 DSC_4482.jpg

 DSC_4483.jpg

本当に奥が深い積み木だねー。コレ。
思わず自分で作れないか考えてしまったよ。。。

夕方までたっぷり遊んだ為か、夕方になると急に動きが遅くなる怪獣たち。
ってか分り易過ぎるでしょー。。。つまり眠たいってこと?!

今回はMEIZA一家は遠路遥々八王子まで来てもらっていたので、
夕方16時には一度解散し、そこからオイラは家に戻ったのでした。。。
というか、車を走らせるとものの10分で爆睡の怪獣たち。

 DSC_4500.jpg

 DSC_4501.jpg

思ったことをさせて挙げられなかったけれど、でも爆睡するってことは
疲れるほど遊んだって証拠だから…まっ、いいかっ。

次は何をして遊ぼうかなぁ~。。。
最近、サッカーを始めた二人だから、サッカーを絡めたところで遊ぼうか…
それとも、もうすぐ秋だから…秋らしいことするかなぁ~。。。






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 身の回りNEWS | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT