FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

常に現場から学ぶことがある、っていう言葉が好き。

今日は午後から、都内のある現場にお邪魔してました!

 P1020087.jpg

直接、今の仕事にも、会社にも関係ない現場だし、そもそもこんなデッカイ規模の
現場が舞い降りてくるとは到底思えないんだけれど…(笑)

でも、

  目で見て、触ることは、耳で聞くことの
  10倍にも100倍にも匹敵する情報を吸収できる


からね。つまり、

  百聞は一見に如かず

って誰もが知っているだよね。実は、続きがあるんだって。
もちろん、後から付け加えたんだろうけど…

  百見は一考に如かず
   漠然と物を見るよりも、その事をよく考えることが肝要

  百考は一行に如かず
   物事を考えるだけでなく、実際に行動に移す事が肝要


だそうな。

実際に今回の現場はオフィスビルで言えば、都内に普通にある規模のビル
なのだけれど、やっぱり常に

  世の中で起きている今

を感じておくことはとっても大事なことだからね!

もう竣工を目指して、内装工事をピッチ上げて取り組んでいるところ
だったので、見学する方もやっぱり内装が中心に。。。

 P1020083.jpg

 P1020084.jpg

って、このウネウネ見たら、テンション上がるでしょー!!
オレだけ??

  綺麗に配列・配管してあるダクト等は、
  それはそれで職人技を感じちゃうんだけれど、

  こうやって無造作にウネウネしてあるダクト等は、
  建物の幾何学的な線と交わることで、、、いいよね。


この心、解ってもらえるかな??

 P1020088_20101108141511.jpg

 P1020090_20101108141510.jpg

 P1020093.jpg

まっ、それはそれとして、そのウネウネの空調ダクトを収めていく
システム天井が、またいいんだなぁ。最終的にみんなの目に映るのは
綺麗な天井なのに、その裏では、ウネウネ…。

  想像しただけでも、、、興奮!!(笑)

なのでした。

最後にエントランスの3層吹き抜け部分を見学し、、、
お世辞にも最先端の技術の結集…とまでは言えない現場なのだけれど、

 P1020094_20101108141523.jpg

  自分の受け持っている現場との違いや、
  特殊じゃないからこそ、見習うべき日常の管理状態や、


そういうところに刺激を受けました!

思うのは、

  大きくなればなるほど、小さなことをコツコツと…

という印象だったかな。
具体的な表現は無いんだけれど、何かそんな印象を受けたのでした。

自分の日常に当てはめると…

  毎日使う部屋(家)だからこそ、整理整頓

みたいな…。
部屋とか家とかに限らず、車とか、自転車とか、工具とか、、、
ぜーーんぶが全部、当たり前なんだけど、

  小さなことをコツコツと…

っていう気持ちが大切だなぁーっと思ったのでした。
よし、週末は、時間見つけて、少しは片付け&掃除しようっと!!







tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 仕事ネタ | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT