FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『らくらく写真部』から繋がったモノ

たまには身の回りのことでも書こうかな…

ってか、年末からずっと書きたかったネタなんだけれど、
書きたい内容が溢れてて、なかなか書けなかったので。

実は、いつも

  らくらく写真部

で講師をやってくれているHANAI先生が、

 P1030437.jpg

  2011年のカレンダー

を作っていたので、入手し、飾ってあるのでした。
そもそも、

  今の家に壁があんまり無い(物が多いから?笑)し、
  自分の部屋にカレンダーを掛ける習慣が無かった

こともあり、今まで家(部屋)にカレンダーを掛けていなかったのだけど
HANAI先生のであれば、是非掛けよう!ってことになり、
去年の末に大掃除をしつつ、掛けるところを探した結果…

  リビングのソファーの頭の上に貼りました!

ってか、ウチ的には、かなり特等席?!(笑)

そもそも、2年くらい前のオレは、写真を撮ることがただ好きで、
知識も無くシャッターを押していたところ、『らくらく写真部』の
存在を知り、参加。それまで

  写真教室というと…
  高そうな一眼レフ持って、マニアな人たちが集まっている


みたいなイメージだったのに、『らくらく写真部』はコンパクトカメラ
だろうが、一眼レフだろうが、そのカメラに合わせて教えてくれるし、
何より、

  同じテーマで撮ったみんなの写真
  『打上げ』と称して、みんなで鑑賞出来る


という点が、

  カメラの性能うんぬんじゃなくて、
  他の人の感性や、気付き、物の見方…に触れられ

  逆に自分の刺激になる!


のでした。これが、すっごく良くて、それ以降開催される
全てのらくらく写真部会に参加中!

 P1030439.jpg

また、写真だけじゃなくて、

  HANAI先生のモノへのこだわり

も、オレに似たような血が流れているし、、、

  今後も大事にしたい関係

ですな。
ということで、すっかりお気に入りのカレンダーになっております。
これからも、

  いい刺激を受けたいし、
  与える存在になりたい。


のでした。

というか、こういう感覚を、他にも広めたいなぁーっと
つくづく思う、今日この頃。。。ちょっと考えてみよーかな…。

そんな、HANAI先生のBLOGは、こちら↓

  アトリエ・フロール(株)写眞研究課

です!

以上、たまには、自分の部屋について書いてみました…。






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 身の回りNEWS | 12:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |