FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

誕生日の1週間後に、まさかのお見舞いで再開。

突然のメールから今日で1週間。

みんなのアイドル…じゃなかった、みんなの神様…?!の
ゆかちんからの、突然の連絡。。。

 P1030927.jpg

  ゆかちん、足首複雑骨折!

という衝撃的な事件?事故?だったから、そりゃーみんな驚いたよ。
そんな緊急入院も、明日一区切りが付くと言うことで、退院だそうな。

  退院前に、オレらもその病院とやらを見ておこう!

じゃなかった、

  実家に帰ると、当分会えなくなるので、
  その前に顔見せておこう!


と、会社帰りに見舞いに行ってきました。

恵比寿、渋谷、広尾。。。

こんなお金持ち地区をウロウロ、きょろきょろしながら歩いていたら
そのうち職務質問を受けてしまうんじゃと思いつつも、
目の前にある病院になかなか辿り着けず…

結局、広尾から15分以上も歩いてようやく

  日本赤十字社医療センター
   HPは → こちら

に、到着。
ってか、デカ過ぎる、綺麗過ぎる。。。こりゃー、迷子になりそうだ。

 P1030917.jpg

ホテルのロビーかと思うような、そのエントランスを抜けて、
夜間診療真っ只中の待合室を抜けて、ようやく迷子になりながらも、
入院している病棟に入れる入り口に。

って、ココでセキュリティチェックを受けて、ようやく入館。
このカードで、監視されているかと思うと、なんだか恐いような安心なような。
まっ、これくらいやらないと、

  様々な人が、助けを求めて駆け込んで来る需要に
  答えられないんだろうけど


ね。

病室は、10階だったので、エレベータに乗り、フロアに到着すると…

 P1030920.jpg

  これ、病院?

これ、正直な言葉。ビックリだねー。

  ある意味、無機質だけれど、でもそれは整理整頓された空間で、
  様々なニーズに対応出来る為の数々の設備、だけれど整然と並んでて、
  迷路のようだけれど、大きいナースステーションにほっとして。


ほんと、良く出来ている病院(デザイン)なぁー。

って関心しつつ、、、お見舞い、して来たよ。
きっと、本とか読みたくなるんだろうなぁっということで、
オレの差し入れ?手土産?は

 P1030919.jpg

  働く君に贈る25の言葉 佐々木常夫:著



  カルシウム+ビタミンDのサプリ

まぁー、自分を考えるいい時間だと思うから、あえて頷きながら読める本
にしておきました!!ってか、完治したらオレに戻ってくる予定だけど。(笑)

働く君に贈る25の言葉働く君に贈る25の言葉
(2010/10/21)
佐々木 常夫

商品詳細を見る


その後も、みんなで怪我の状況を聞いて、『痛い、痛い!』を連呼し合い、
数々のイベント幹事業の引継ぎとは思えない雑談をしたり。

まぁー、あっという間の1時間でした。

 P1030918.jpg

 P1030922.jpg

 P1030923.jpg

明日以降は、退院して、一度実家に戻り、約3ヶ月の治療&リハビリ生活が
始まるそうで。。。ここんところ色々駆けずり回っていたから、

  『ちょっと、体を休ませたら?!』

って誰かが言っているような、気がするな。
まぁ、

  ピンチの時に、その人の今まで積んできた人間関係が出る

って遊びの師匠が言ってたっけ。
ということは、これからが人間関係を自分で感じれる時間になるんじゃないかな。
何はともあれ、

 P1030925.jpg

 P1030926.jpg

  無理せず、でも頑張れよー!
  復帰後の鬱憤を晴らす活躍を待ち望んでるよ!(笑)







tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 仲間ネタ | 20:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |