FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『絆-きずな-プロジェクト』に行って、感じて来た。

  2011.3.11に発生した東日本大震災。
  この震災で被災された人たちが一日でも早く
  落ち着いた生活を取り戻してもらう為に…


と、TBS(JNN・JRN)系のメディアが立ち上げた、

 top_kizuna.jpg

   -きずな- プロジェクト

ココのところ震災前の落ち着きを取り戻しつつあり、
あまりTVを見ない時間が続いていたのだけれど、
たまたま先日早く家に帰った時に、特集を見て知ったのでした。
その番組内容は、

  ダウン症の女流作家 金澤翔子
   HPは → こちら
   BLOGは → こちら

ちゃんが、被災した人たちへメッセージを書きたい!という
内容だったのでした。。。以前にもTVで活動している彼女を
見たことがあったので、知ってはいたんだけれど…。

TV欄のタイトルは

  「被災地の子供たちと語り合う
    ダウン症の書道家、金澤翔子の祈り」


改めて。
色んな思いの中で、彼女の字を書する姿を見て…

ずっと涙が溢れてました…。
翔子ちゃんの

  純粋さには、ただただ。
  涙が溢れ出て来ちゃうのを押さえられない。


そんな状況なのでした。
その翔子ちゃんが書いた文字は、

  元氣 と 

TVを見ているだけでも涙が溢れてしまうのだけれど、
その書が、

 P1050648.jpg

 P1050650.jpg

  赤坂サカスに展示してある!

というので、何とか時間付けて行って来たのでした!!
赤坂サカスということで、TBS系列が総力を挙げているだけあって
各著名人の

  直筆メッセージ

が所狭しと飾られてあったり、ラジオのブースが出来上がっていたり。
震災や復興、という言葉が無かったら、本当にお祭りなんだろうけど…
そこには

  正直、重たくもあり、でも。
  何か先の光を願う気持ちが溢れている空間


でした。
で、ステージの真ん中に、早速

 P1050658.jpg

 P1050653.jpg

  

を発見。
ただ、ただ。目の前に立ち、その筆の跡を追いかけてしまったよ。。。
続いて、展示スペースには、一般者のメッセージが溢れ、また、
その中に

 P1050652.jpg

  元氣

が展示してあったよ。元氣。。。

平日の昼間に行ったので、そんなに人が多く無かったのだけれど、
その字を前にして、動けなかった…。

  筆先の跡を追うだけで。

  翔子ちゃんの元気さというか、願いと言うか。
  その気持ちが字に乗り移っていて、
  吸い込まれるように動けなくなったのでした…。




ハッキリ言って。
文字を見ただけで、泣いてしまうなんて、初めての経験。
それほど、衝撃的な字でした。

涙がウルウルしている中で、

  自分も何かしたい!

という気持ちが湧いてきて、

 P1050656.jpg

  オレもメッセージを書こう

と、紙を前にして…字を書くのが好きなんだし、
普段、筆を持ち歩いているくらいであるなのに…

  何も書けなくなってしまったのでした…

  何も言葉が浮かんで来ないというか、
  書こうとしても微妙に手が震えるというか。


いや~、目はウルウルしたままだから、見辛いし。
ハガキくらいのメッセージカード書くのに、

  30分くらいかかってしまったよ…。

無人の箱に入れようと思ったのだけれど、あえて、
気持ちを込めてスタッフに届けさせてもらいました。

 P1050657.jpg

サカスの屋外スペースなので、そんなに大きくないんだけれど、
そのスペースに

  1時間弱。漂っちゃいました。

ほんと、いい字だなー。
あんな字を書きたいとは言えないけれど、
せめて

  今後の活動をもっともっと応援してあげたい!

って思ったのでした。







tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 目に留まった!ネタ | 14:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |