FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

首都高をスカイバスで走るツアー(つぶやき付き)!

ほんの些細なつぶやきから、発展し、どんどん形になり…
あっという間に当日になってしまったイベント

 DSC_2256.jpg

 ★5/15首都高をスカイバスで走るツアー(つぶやき付き)★

  事前の打合せの様子は → こちら

なのでした。
そもそもこの話の発端は…実は、

  twitterでのつぶやき

なのでした!!
恐るべし、twitter。。。

長野のツリーハウスの森、もりくらを機に繋がったMEIZAさんが

  スカイバスとか借し切って首都高走っちゃう?
  でも、渋滞したらどうしようか?


的なつぶやきに対して

  渋滞したら、オレがつぶやいて時間潰そうか?

なんて、やり取りしているうちに、あっという間にバスを貸し切って、
あっという間に当日…なんて流れになったのでした。つぶやきから
ビジネスって本当に生まれるんだなぁっと実感。(笑)

 DSC_2258.jpg

 DSC_2262.jpg

で、今日は、東京駅丸の内口付近に12時に集合し、12時半に出発!!

  屋根が無い2階建てバス。

それだけで、なんと景色の違うことか。

  道路上を走りながら高い視点から眺める景色。

  上方の視界の広さは、乗った人にしか分からない開放感
  っていうものがあるし、若干風強いけど、アトラクションだと思えば、
  十分過ぎるほど満足な域


でしょ~!

 DSC_2265.jpg

 DSC_2267.jpg

本日のルートは…超複雑怪奇。絶対自分で運転したらこんなルートで
回らんでしょ~。でも、ついでにTHE・東京もかじっちゃう?
という視点で考えて見ました。

なかなか説明が難しいルートなのだけれど、先ずは

  S:東京駅丸の内口東京タワー →芝公園(料)→(C1内)→

 DSC_2276_20110517230619.jpg

 DSC_2283_20110517230618.jpg

でドライブ。
ココの最大のポイントは、環状線内回りの京橋付近がいい感じに狭くて、

  トンネルあって、首都高の真ん中に上部の橋脚を跨いでいて

萌えポイントなんだよね。説明する方も、ちょっと気合入っちゃう!(笑)
ココを抜けると箱崎JCTを通り、

  →(4号下)→新宿(出)→初台南(料)→(山手トンネル)→(大橋JCT)→

 DSC_2290.jpg

 DSC_2296.jpg

 DSC_2299.jpg

とう流れに…
4号線は事故ポイントあったり、代々木PAあったり、意外と説明しようと
思うと、いっぱいあるんだよね。マニア心を擽る話が。。。

 DSC_2322.jpg

 DSC_2326.jpg

また、山手通りにある、一見普通のビルのようだけれど、
高速道路の維持には必要な施設や、換気塔のデザイン秘話などを紹介しつつ、、
初台南料金所から、再び山手トンネルへ!!

山手トンネルでは、トンネルの種類(蒲鉾形、四角形)の違いや、
トンネル内の坂、カーブについて話をしているうちに、メインディッシュ?!

  大橋ジャンクション
 
へ突入。
ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐる…

 DSC_2339.jpg

 DSC_2341.jpg

 DSC_2344.jpg

地下40mから地上30mの高低さ約70mを、2周半を回わりに回る
このジャンクション。萌えない訳ないでしょ~(笑)

  みんなで、ビデオを回し、カメラは連射、手を挙げて…

遠心力を思いっきり感じちゃいました…。
大橋ジャンクションの次は、

  →(3号上)→(C1)→ レインボーブリッジ →(B東行)→

 DSC_2347.jpg

 DSC_2371.jpg


と続き、つまりここは海沿いな訳で…

  レインボーブリッジ

からの景色を風と闘いながら満喫。

快適移動空間とは程遠い?!強い風を浴びることで得られる開放感は、
勝手にテンションUPしちゃうでしょー。レインボーブリッジと言えば、

  踊る大捜査線のレインボーブリッジを封鎖せよ!

のネタを話して、お台場にある意味不明施設が存在する経緯を話して、

  →(9号)→(5号下)→(C2外)→

 DSC_2434.jpg

 DSC_2440.jpg

 DSC_2444_20110517231833.jpg

と進路を取り、ドライブ。

箱崎ジャンクション内にある、TCATやPAを見学しつつ、
ぐるりと1周。1周出来ることすら知られていないから、
それだけでも結構マニアな情報だよね~。

その先、板橋付近で、世間を騒がせてしまったタンクローリーの
横転事故の現場を見つつ、飛鳥山トンネルを抜けて、

  五色桜大橋にあるマニアな設備

を解説。振動を使った○○は、一般の人にはまだ知られていないよね~。
ってか、実は、あんまり○○なんで、、、
世間には大きく話をしていないという…噂。(笑)

  →(6号上)→ 東京スカイツリー →呉服橋(出)→ E:東京駅丸の内口

 DSC_2449.jpg

 DSC_2458_20110517231832.jpg

東京スカイツリー…。

みんな意外と634mの根拠を知らないようで…。
そんな話を織り交ぜながらちょっとルート上のトラブルあったけれど

 DSC_2471_20110517231832.jpg

 DSC_2474.jpg DSC_2476_20110517232057.jpg

  無事、2時間のツアーは終了

したのでした。

2時間喋り続けるって…大変。
だけれど、バスを降りて、記念写真をした頃には、

  ありがとうございました!
  楽しかったです!


との反響の声を直接もらい…。
いや~、オレのつぶやきでみんなが喜んでくれるなら、
オレも喜んでつぶやかせてもらうよ~!!

 DSC_2485_20110517232242.jpg

 集合写真

今回、余りに好評だったので、

  第二弾、三弾もありえる

よね。
ってか、既に、

  夜? 羽田空港? 川崎工場地帯? 逆ルート?

っと、色んな要望が入ってて、こりゃ~イベント会社でも
興してしまおうか?!って思うほどの声を聞けて、

  頑張っちゃうか!!

と思うのでした。
いや~、それにしても

 ツール写真

  楽しくて安いイベントで、みんなハッピー!

になれたなぁ~。。。
良かった、良かった。。。






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 趣味(outdoor)ネタ | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |