FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2011夏『親子キャンプ2泊3日』~1日目~

昨日の冒険キャンプで1本目のキャンプが終わったのだけれど、
再び今日からは、別のキャンプがスタート。

  みんなでツリーハウス作り(通称:親子キャンプ

が午後からスタートするのでした。

 DSC_5429.jpg

 DSC_5430.jpg

 DSC_5431.jpg

この親子キャンプは、そもそも、3年前にオレがこのもりくら
キャンプリーダーをすることになったきっかけのキャンプ。

  子供が大好きだから…
  子供を持つオヤジの気持ちも分かるから…
  モノをみんなで作る楽しさを知っているから…


そんな単純な理由だったのだけれど、それまで自立した大人だけに
リーダーシップを取っていたので、

  言葉使い1つとっても、誰に向かって発しているのか

を明確にしなければならないし、そもそも、

  親のいる目の前で子供にどう接するのか

は、とっても難しいことなんだけど…。
でも、だからこそ、

  めっちゃやりがいのあるキャンプ

として、今のオレの中では、

  最も大事にしたいイベント

なのでした。
で、午前中は、ダラダラ?と準備をしながら、筋書の無いこのキャンプに
一応筋書を描いてみたりして…過ごす。。。ただ、さぼりたいだけだけど。笑

そう、夏のもりくらイベントは、大事な子供たちを預かっているので

  安全管理しかり、健康管理しかり、時間管理しかり…。

物凄く気を使うし、決まっているし、常にそれを意識して動いているのだけれど
この親子キャンプは、

  ほぼフリー。笑

基本は、親子での参加なので、親御さんが見てくれるということもあるし、
いい意味で、森の管理人ともさんは、オレに全てを投げてくれているから、

  オレの感覚というか勘というか。
  オレの気持ちで動いていい!


ってことになっているのでした。

 DSC_5447.jpg

 DSC_5449.jpg

 DSC_5465.jpg

そうこうしているうちに、あっという間に時間は経ち、

  親子キャンプの集合時間の13時に。

で、まずは何はともあれ開会式をスタート。
固いこと言うつもりは無かったのだけれど、

  自己紹介を兼ねて、

  ・何故このイベントをまとめているのか、
  ・このイベントを楽しんでもらうために…


を語ってました…笑
まっ、単純に言えば、

  このイベントは、参加型で行きましょー!

って話なんだけど、ね。

今回、10家族、35名の参加があり、リピーター家族はなんと6家族。
既に3年連続で来てくれる家族も多く、本当に嬉しい限り。

 DSC_5496.jpg

 DSC_5513.jpg

 DSC_5558_20110821195658.jpg

でも、ここで気を緩めて、ダラダラモードになってはいけない。
4家族というのは、そもそも

  初めて、もりくらという場所にやってきた

訳で…。一番やってはいけないのは、

  常連さんの縄張り意識を作ってはいけない ということ。

  所謂 内輪の盛り上がり ってやつ。

オレも、ちょっと忘れかかっていたこともあり、このキャンプがスタートして
すぐの頃は、この雰囲気をコントロール出来なくなってしまい…。偉く反省。

 DSC_5565.jpg

 DSC_5566.jpg

ようやく気付いたころには、既に初日の夜のパーティ中で…。
実は実は、

  開会式こそ良かったのだけれど、
  あまりいい立ち上がりとは言えない


そんな1日目がスタートしたのでした…。
たぶん、

  筋書が無いイベント・・・

を、

  『完全に全員がフリーである』

と勘違いしていた為起こったもので、
これを機に

  『自分で筋書を作らねばならない→作っていい!』

ということ、と解釈した頃から、スタッフ込めて50人近くの

  この仲間たちは、あるべき方向へ歩き出した

のでした。。。

 DSC_5568_20110821195830.jpg

今となれば、とりあえず、初日に気付けて良かった良かった…苦笑

  親子キャンプ2日目に続く…








tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 趣味(outdoor)ネタ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |