FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

愛魚ヴィエジャくんが…

先週1週間の充実した夏休み!の報告を、

  思い出しながら、自分の中で整理しながら

BLOGに書いていたんだけど
今回は、悲しい現実を。。。

実は、自分の夏休み1週間の間に…。

  愛魚ヴィエジャくん

が死んでしまいました。
原因は、特定出来ないんだけれど、たぶん、

 P1060732_20110828064936.jpg

  鞭毛中という寄生虫が原因の、穴あき病

というものであり、その状態で体力が落ちているところに
さらに

  水温の上昇

というWパンチが原因なのかなぁー。
水温については、夏休み前にも上昇しすぎて、

  タイリクバラタナゴ

3匹も全滅したばかりだったのに…。

水温上昇については、防ぐ方法ってあるような、無いような…。
基本は、エアコンつけて、室温下げるのが手っ取り早いんだけど…。

ヴィエジャくんは、基本、亜熱帯地方の魚なので、
ちょっとやそっとでは死なない丈夫な魚なので、それをいいことに、

  ・水質管理をほとんどしていなかったこと
  ・水温の管理を何もしていなかったこと


が原因、だと思う。
つまり、

  人間がさぼったのが原因

かと。。。

  本当に、ごめん。

謝っても生き返ってくれる訳じゃないんだけど、、、ごめんしか、言えない。
今は、ただ、安らかに眠ってもらうよう、ちゃんと埋葬する予定です。。。

 P1080336.jpg

 P1080350.jpg

ヴィエジャくんは、肉食魚なので、気軽に手を突っ込むと、
ガブ!っと噛まれるくらい威勢がいいヤツなのに、そのクセ臆病者で、
その割に餌が欲しい時は、パクパクと表に出てきて。。。

順調に育てば、10年前後生きてくれる魚だっただけに、
約4年の命は、短命だったなぁー、、、と。

今は、その

  ヴィエジャくんが居た水槽がガラ~ン…涙

ただの熱帯魚という感情よりは、完全に犬猫と同じペットの感情だったので…
ちょっと立ち直るには時間が必要かと。

また、ちょうど9月に引っ越しをしなければならないので、
今すぐ新しい相棒家族?を探す気にもならず…。

  MIHOと二人で、傷心中…。

今後のことは未定なのだけれど、今は残された熱帯魚たちを
今一度

  大事に育てなければ!!

と心するのでした。。。

最後に…。

 DSC_0664_20110828064934.jpg

 P1010199_20110828064934.jpg

 P1020382_20110828064933.jpg

  短い間だったけれど、オレの自慢の魚だったんだよ。
  ほんと、ありがとう!な。。。







tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| アクアネタ | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |