FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大阪に出張→紅葉の京都を周遊!~2日目~

目が覚め…真っ先にカーテンを開ける…。
やっぱり高層階での目覚めの景色は、

 DSC_7009.jpg

  サイコー!

だね。
昨日は夜だから視覚的な確認は出来なかったけれど
改めて朝日を浴びる大阪市内を見下ろして、

  大動脈のど真ん中にいることを実感

なのでした。
ホテルの朝食も、眺めヨシだし、エレベーターでさえも
鏡張りで、写真を撮りたくなっちゃう綺麗さ!笑

 DSC_7011_20111223141219.jpg

 DSC_7015.jpg

 DSC_7016.jpg

そんなホテルを後にして…まずは京都へ。
京都に着くと、今日宿泊するホテルに向かい、
レンタルサイクルを借りて、さっそく市内を周遊!

先ず向かった先は、

  無鄰菴(むりんあん)
   京都観光Navi → 無鄰菴無鄰菴庭園
   ウィキペディア → こちら

 DSC_7022_20111223141211.jpg

 DSC_7040.jpg

 DSC_7051.jpg

石庭が有名であり、その池と石と水と…木々が織りなす季節感は

  絶景

だったなぁ~。
オレはこの場所を知らなかったんだけれど、四季折々、
色んな顔を見てみたい場所だったなー。

続いて向かった先は、

  哲学の道
   京都観光Navi → こちら

  慈照寺(銀閣寺)
   京都観光Navi → こちら
   ウィキペディア → こちら

 DSC_7060_20111223142005.jpg

 DSC_7061.jpg

 DSC_7062.jpg

まっ、超メジャースポットだからそれなりに混雑は
予想していたんだけど、それにしてもすごい人の数!
慈照寺(銀閣寺)の前まで行ったんだけれど、
余りに人が多くて、中に入るのを諦めてしまいました…

で、続いて向かった先は、

  酒器 今宵堂(こよいどう)
   HP → こちら

 DSC_7074.jpg

 DSC_7065.jpg

 DSC_7068_20111223142318.jpg

京都市の北の住宅地に、ひっそり佇む、

  アトリエ兼店舗

の今宵堂。
こんな家に住みたいなぁ~なんて思いでお店に入ると、
夫婦二人で、酒器を中心にコツコツ作り上げている
何とも渋~い空間がソコにありましたー!

いやー、こんな京都。超ディープ。
ここで、MIHOが茶碗を購入。
購入後も、ほんと丁寧に会話してもらって…

こりゃ。一度来ると、すっかり

  今宵堂の虜になっちゃう温かい店

だ。
また京都に来る機会あったら、立ち寄ろうっと!
すっかり長居をさせてもらってしまい、日が落ちてしまったので
晩飯をゲットするために、鴨川沿いを一気に南下。

鴨川と木屋町通りの間に位置する花街

 DSC_7081.jpg

  先斗町(ぽんとちょう)

に出没。
こういうごちゃごちゃしたところ、大好きだねー。
ついつい袋小路に入ってみたりしたくなっちゃう…笑

残念ながら目当てにしていたお店は立ち寄れなかったんだけど、
お店には困らない先斗町なので…。適当な勘で一軒の店に突入。

  一花(ひとはな)

という店なんだけれど、お店の肩書きである…

  京風野菜おでん・おばんざい

という言葉に導かれて…。席に座ってましたー!
小さなお店なんだけど、

 DSC_7094.jpg

 DSC_7091.jpg

 DSC_7093.jpg

  京都の野菜を厳選して使ったおでんも、
  肴としてもおかずとしても美味しい小料理も、
  この店の名前を使ったオリジナル日本酒も


こだわりがいっぱい詰まったお店だったよー。
しかし敢えてこんなに賑わっているところで1件で終わらせたら
もったいない!

ってことで、続いてラーメン屋へ。
やっぱりご当地ラーメン食っておかないとね!

 DSC_7097.jpg

 DSC_7096.jpg

この日は、すっかり先斗町の賑わいをかじり、
もっともっと居座りたかったんだけど…。

1日中、自転車を漕いでいたのもあって、ここらで
ホテルに戻ってで、風呂入って、で、寝ちゃったとさっ。

 DSC_7099.jpg

明日はバスに乗って、山方面だよ!!








tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| たまには旅行ネタ | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |