FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Let’s DIY!!~ローラー付ラック2~→kotoの初入浴!!

しっとり雨が降る朝だけれど、午後には晴れてくるみたい。
なので、まずは時間を見つけて、家の中で出来ることからスタート。

先日切った材料を仮に組み立ててみて、どこからどう組み立てて
行くのがベストか、もう一度頭の中でシュミレーション
前回は、勢いで作ったので、少し施工誤差が生じたので、
それを如何に無くしつつ、手間のかからない組立てが出来るか…。

と、一応考えたのだけれど、やっぱりまず1歩目は同じかなー。

 RIMG1612.jpg

 RIMG1613.jpg

強いて言えば、仮固定するためのFクランプという万力の一種を
先日100円ショップで見つけてきて、、、それを早速試してみる!
ってことかな。

今回の移動棚を作る上で、結構重要なのは、

  棚を1段1段、正確に寸法通りに組み立てる

ってことなのでした。
この棚が歪んでいると、後で柱を合わせた時に隙間だらけになるし
無理矢理接合すると、どこかに歪が出てきて、カタカタしたり、
水平・垂直にならなかったり…しちゃうんだよね。

ということで、意外と最初から大事な作業。
なので、集中して組み立て開始。


すのこ状に組み立てるのだが、木材の世界で、1mmも狂いなく…
という精度はなかなか大変なのだ。だって、木材が曲がっている、
反っているのは当たり前だし、節があると釘を打つことだって大変だし、
無理をすると欠けてしまったりするから、、、ね。

今回は2組の移動棚を作るので、棚は全部で8段分。
って、数字でみると少ないけど、作業量は結構あるんだよねー。

 RIMG1620.jpg

 RIMG1624.jpg

 RIMG1621.jpg

棚を作り終わったら、今度は、ローラーを固定して、
続いて、柱を組み立てていく作業へ。
ここで、今回は、

  積極的に木工用ボンドで仮固定

という方法を使ってみましたー。
今までは、えいっと半ば強引に釘で止めてしまったのだけれど、
一人で作業するとどうしても押さえながら釘を打つ時にずるので、
より精度を上げるために、仮固定を開始。

 RIMG1636.jpg

まぁー、kotoのお守もしながらだったので、
根を詰めて作業出来ないというのもあったんだけれど、ね。
逆に、仮固定の時間を利用して、お守してましたー。笑

最下段と柱が固定出来れば、次は、最上段を固定して、
続いて、下段を固定。最後は、中段…。という具合に組み立てていき、
途中で、家めし作ったりしたので、出来あがったのは、結局、22時くらい。

何だかんだ1日以上掛ってしまった…。
けど、いい時間過ごせたから、まっいいか。

 RIMG1638.jpg

 RIMG1648.jpg

後は、M&T_COMPANYのステンシル入れたら、完成です!!

そうそう。DIYをしながらも、今日こそは、kotoの初入浴を…
ということで、みんなおっかなびっくり?初挑戦

昨日買ってきた、風呂用洗いスポンジマット?を使ってみたけれど、
いやー今までの沐浴とは違い、

 RIMG1654.jpg

  温度管理と細菌への配慮が難しい

もんだねー。
ついつい大人の癖で、目とか触っちゃいそうだし…。
おっかなびっくりだったけれど、一応湯船にも浸かることが出来たので
MIHOを呼んで…

 RIMG1655.jpg

  ハイ、チーズ!!

記念すべき第一歩は、オレとの裸の2ショット。。。でした。笑
後何年一緒に入ってくれるか分からんし、写真なんて…と思うので
今から貴重な写真を、

  ありがとう!

  まだまだ小さい体だし、ゆっくりだけれど、
  でも確実に日々成長しているなぁー


と実感するのでした。。。






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| Do It Yourself! | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |