FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

二級小型船舶操縦士を取得するぞ!~その2:実技講習編~

前回、早起きして会場に向かった時には、
物凄い春の嵐の真っただ中…だったので、
流石に

  今回は、嵐は止めて欲しいなぁー

との小さな願いが通じたのか、見事な青空が広がる1日。
前回とは足取りが全然違う中で向かったのは、

 RIMG5035.jpg

 RIMG5032.jpg

  (財)日本海洋レジャー安全・振興協会@羽田会場
  HPは → こちら

だよー。
そう、先日来より、ちょくちょく話題に上がる、

  2013年 自分パワーアップ計画

の1つの

 RIMG5021.jpg

  二級小型船舶操縦士を取得する!

の、実技講習を受けに来たのでした。
しかも、前回の講義は2人だったけれど、今回の実技はなんと…オレ1人だけ。
うーむ、ラッキーと言えばラッキーだが、考える時間が少ないと言えばそうだな。
一応実技と言っても、運転だけじゃないからなー。

運転だけなら、どんどん運転しちゃうんだが…笑
ってことで、早速、マンツーマンで講義がスタート。

メモもしている暇無いくらいのマンツーマンなので…。
逆に『カメラ持って言っていいですか?』と発言したら…、
『どーぞ、どーぞ』ってことになり、

  実技講習のメモという名のBLOGネタ残し…

なり!笑

まっ、一石二鳥ってことで、早速船の上での講義を遠慮なくカメラを構えながら
の講習がスタート。それでも幸い、以前にダイビングをやっていたので、
ロープワークとか、船の名前とかにはあまり戸惑いなく、淡々と進むことが出来…

 RIMG5018.jpg

 RIMG5020.jpg

 RIMG5019.jpg

さぁーいよいよ出向前点検から。

エンジン点検して、、、が、なかなかややこしい。
そもそも船のエンジンとか詳しい人いないのに、船の言葉だしー。
くそー。エンジンモノ好きとしては、ココで負ける訳にはいかん。

ってことで、まぁーなんとか乗り切ったが、
相変わらず試験は嫌らしい感じなので…はたして試験で合格出来るのかな。

でも、みんなこれを合格しているんだから、やらないとなぁ。。。

運行前点検を実施した後は、いよいよ実際の運転に。
まずは解らん、係留の仕方を教わり、いざ出発!!

 RIMG5026.jpg

 RIMG5022.jpg

 RIMG5028.jpg

  直進だけじゃなく、スラロームや、転回、後進、救助、、、

この辺りは、普段から車を運転しているので、その動き方の特徴を掴めば
まぁーなんとか試験に落ちるような点数にはならんでしょー。
とは言え、海の上は、基本的には

  通路が決まっていない!

訳で、だからこそ安全確認は、

  車以上に求められるし、実施しないと落ちちゃうし、
  事故しちゃうし、気を緩めないようにしないと!


ね。
後は、想像以上に手を焼いたのは、

  着岸、離岸

だねー。船って良くも悪くも挙動が遅いというのが特徴な訳で、
この反応が遅い事を上手く利用しないといけないのだが…

これ、今までにない感覚だから…難しいねー。

ってことで、散々練習させてもらい、まぁーなんとなく操縦は
出来るようになったのかなー。これ、ほんと1人で受講して良かった…。

教官も言っていたが、普段は受講者3人で1艇の割合だそうで、
つまり、単純に

  3倍近くの練習が出来た!

これは、有利に間違いないでしょー。だって。
これで落ちたらシャレんならんぞ、ってことか?!笑

 RIMG5033.jpg

 RIMG5030.jpg

何はともあれ、あと1週間で、試験本番。
実技の目途は立ったから…後は学科を何としても合格せねば、ね。
さぁー、1週間後のこの場で笑える事を目指して、頑張るぞー!!






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 自分パワーUPネタ | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |