FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

背負い餅で、火事場の馬鹿力!

たまに朝帰りとかすると…身体が一日重くて重くて…。
遊びにも体力が勝負なんだ、と実感するこの頃。。。笑

まっ、そんな事はさておき、今日は、世の中的に言う

  1歳の誕生日に、餅を背負わせる!

ってやつ、やりましたー。
地域によっては、餅を踏ませたり、色んな物を並べて
子供に選ばせたりする…そういう儀式?ってやつの1つで、

 DSC_4230.jpg

  背負い餅

ってやつ。

一升の丸餅、特注してもらって…。
で、早速kotoに背負わせたのだが、

 DSC_4208.jpg

 DSC_4209.jpg

 DSC_4211.jpg

初めは、その身体に巻き付いた風呂敷に嫌がっていたのだが
そのうち嫌がっているパワーが頂点に達した瞬間、

  ううううーー。邪魔だから取ってよー!!

と言わんばかりに、歩いちゃいました。。。笑

 IMG_1592.jpg

4~5歩歩いて、流石に尻もちを付いたのだけれど、
通常、

  餅を背負っても立てずに、大泣きする

というのが想定されることであるが…意外と健脚ぶりをアピール!
地域によって色んな解釈があるので、どれがいいとか悪いとか
無いのだが、

  背負わせて、歩けないのがいい
  →早く独り立ちして、家を出て行ってしまう
  →親元を離れた遠い土地に行ってしまう

みたいな言われがあるみたい。でも一方で、

  背負わせて、歩けたらめでたい

という言われもあるので…まぁどっちでもいいのかな。
というか、その行為自体に

  歩く、転ぶに関係なく、一升餅を背負うことで、
  人の一生の重さを感じさせるための行事


という説もあり…。それがオレの中で一番しっくりくるのかな。
って事で、

  火事場の馬鹿力

というヤツを見せてもらった後には、mihoの家では
祝い事の定番となっている

 IMG_1593.jpg

 IMG_1594.jpg

  ばら寿司

でお腹いっぱいにして…。再び、誕生会をしたのでした。
今日は、mihoが1時間掛けて作ったトンガリ帽子を被ったのが、
ものの見事に、5分足らずでくしゃくしゃに…。

流石にちょっと嘆いていたけれど…でも、いい写真は撮れました!
まだまだ記憶には残らない時代だけれど、
こういう経験はいっぱいさせてあげたいね。

 IMG_1596.jpg

 DSC_4221.jpg

ってことで、改めて、

  誕生日おめでとう!






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 身の回りNEWS | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |