FC2ブログ

ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ふじ晴』を作ろう!~2011.04ふじ晴DAY~

フジバル、ふじbar、ふじ晴

そう言えば、ふじ晴という活動やっていたっけ?
って思われちゃってもおかしくないよね。

最近、『ふじ晴』なんて言葉を発していなかったから。
でも、つい2ヶ月前の2月にカズキング本人と応援団
一緒に作った

 P1050917.jpg

  fujibaru.jpg 

  ふじ晴DAY (当日の様子は → こちら

をやったんだけれどね。
普通に時間が流れていたら、2ヶ月ってほんとつい先日な
感覚なのだけれど、その間に色々あったからねー。

  カズキングの壮行会や、誕生会、○○部、△△会…

それだけに留まらず、

  大地震発生から始まった、原発事故による計画停電…

ほんと、2ヶ月の内容とは思えないくらい話題が詰まっていたよね。
まだまだ世の中は落ち着いていないけれど、でも、まだあれから
2ヶ月なんだよね、たったの。

  たった2ヶ月で、あれだけ寂しくお別れしたカズキングが
  まぁ潤オ見事に、みんなの心から居なくなってて…ウケる。


って。
それを分っていて、何も行動しないのも応援団としては如何なものか、
なので、ついに動き出しました!

今日は、正真正銘。本物の、久し振りの…

  ふじ晴DAY

なのでした。
でも、当然本人は沖縄に居るので、スタート直後は、

  普通にらくだばで飲んでいる、とある日…

のような状態から。(笑)

 P1050920.jpg

 P1050918.jpg

 P1050929.jpg

でも、スタート時間になってもぜんぜん人が来ず、
やっぱりカズキング本人が居ないと人を呼べないのかも…(笑)

って。正直心配しかかったころ、ようやくカウンターは埋まる程度まで
人が集まり、無事にスタート。先ずは、カズキングが沖縄に渡ってから、
何をしていたのか…っていうのをスライドショーで発表。

 P1050939.jpg

 P1050944.jpg

バカンスな心もありつつ、

でも人が人を紹介してくれ、ドンドン輪が広がっていき、
そんな中で、思うような仕事に就けず、物件見つけられず。

まぁー、普通といえば普通な話なんだけれど、あんなに熱を注いで
1年を過ごしただけに、普通で終わらないんだけれどね、こっちは。(笑)

でも、だいぶスライドショーの作り方が上手くなってきてて、
そこには、正直驚いたなー。

で、今回の目玉…

 P1050949.jpg

  skypeで、リアルタイムのカズキング登場!

の時間に。初めての挑戦だったけれど、これなかなかオモシロイ
やっぱり本人に直接会話出来るのって、一気に距離が縮まるよね。
それに、電話と違って、複数の人と同時にやり取り出来るし。

skypeを使って、

  スライドショーでは表現出来なかった

  悩みや、恐さや、決断の時の思い…

を喋ってもらい…、それに対してみんなで突っ込みいれて。
1時間ちょっと話してたのかな。。。とてもオモシロイ試みだったね。
もっと確実なイベントにしよう!!って思った。

 P1050932.jpg

 P1050922.jpg

 P1050926.jpg

正直、これからどうやって『ふじ晴』を盛り上げていくのか、
最短でも2年という時間の中で、応援団はどうあるべきなのか。

東京でふじ晴応援団として、みんなの前で旗を振り続けるには

  余りに長い時間で、
  余りに厳しい条件で…


すぐにコレだ!って答えは見つかっていないけれど、

  今、出来ることをコツコツ積上げようよ

という気持ちはあるので、今後の活動の候補となっているのは、

  ・沖縄から品物を送ってもらい、産直会をやる
  ・skypeを使った、ライブ中継
  ・年に1度くらい、沖縄ツアーを作る    etc


などが挙がっております。
さぁ~、また長丁場の戦い?楽しみ?が増えてしまったな~。
ぼちぼち頑張るかなー。。。

 P1050951.jpg

  カズキングのBLOG("ふじ晴"への道)は → こちら






tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト



| 仲間ネタ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tomotaka130.blog100.fc2.com/tb.php/1170-6e8a29e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT