ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011.10ツリーハウスに泊まろうin長野~1日目~

いよいよ。
この日を迎えました!

  2011.10ツリーハウスに泊まろうin長野

の1日目がスタートです。
全体の集合は、13時に千年の森もりくらなのだけれど、
事前に買い出しなどがあるので、家を5時半には出発。

中央道を下り、一路長野へ。

 DSC_6376.jpg

何だけれど、途中時折叩きつけるような強い雨。
それでもひた走り、豊科ICに着いた頃には、
何とか傘を差さずに歩ける程度の雨になったのかなー。

秋雨前線が日本列島を通過中なので…

  このまま回復に向かってくれー!

と願いつつ、、、途中の買い出しで『戦い』がありつつ、
お決まりの、入口の看板と高瀬ダムを撮って、山坂道を上ると、
もりくらに到着。

 DSC_6379.jpg

 DSC_6381.jpg

  季節は変わっているけれど、
  あとは何も変わらない、もりくら


これを期待して、多くの人はここに戻ってくるんだよね、きっと。
これだけ日々、目まぐるしく進歩して、淘汰していく世の中で、

  ある意味、時代に取り残されていくのかも知れないけど、
  でも、不変なもりくらがあるから、だからいい。


 DSC_6386_20111030104248.jpg

 DSC_6387.jpg

んだよね。
さて、そんなことをしているウチに、参加者がみーんな集合。
最初に簡単に自己紹介をして、荷物の整理をして…

さぁー、いよいよ

  森の生活がスタート

です!
この日集まってくれた参加者たちは、

  秘密基地プロジェクトのメンバー5名
  一般参加者12名(3家族:大人8、子供4)

  の合計17名が参加。


しかも、一般参加者の中でリピーターの数が2家族だし、
メンバーのかみちゃんも甥っこを連れての参加だし、
HPを見て、わざわざ富山から参加してくれた家族もあるし、

ほんと嬉しい限りだよね。
だんだん『秘密基地の輪』が広がっている感じがして。

その魅力を少しでも伝えるお手伝いをするべく、
オレもちょっぴり頑張っちゃいましたー!

  森の生活の紙芝居

には、意外と馬鹿に出来ない、森での行動についてちゃんと書いてある。

  蜂が飛んで来たら?
  熊に遭遇したら?
  食べ残しをその辺に捨てると?


ガスも水道も電気も無い生活。
野生動物が住む森で、人間たちが共生していくということ。

なかなか口で言っても伝わらないし、
紙芝居を読んだだけでも伝わらないし。

という事で、たった2日間だけど、されど2日間。
森から、自然から、

  色んな物を感じて帰って欲しい!

という言葉の通りの時間がスタートしたのでした。
先ずは水汲み。

 DSC_6389.jpg

 DSC_6397.jpg

  水が無ければ、料理どころか、手を洗う事すら出来ない。
  水を汲みに行く事で、水を大事にすることを学べる。


子供たちは、はしゃいで、遊びついでって感じだけど、
それで十分いいんだと思う。

次に薪割り。

  火を起こせなければ、料理も暖も取れない。
  火を扱えるのは、人間でなければ出来ないことだから


ね。

でも、たかが火を起こすが、約20人が快適に過ごす為には、
薪を用意するということが、とっても重要なことなのでした。
まして、今日みたいに、湿気った日は、、、特にね!

 DSC_6402.jpg

 DSC_6413.jpg

森の生活の準備をしつつ、森に慣れてきたところで…

  ツリーハウスを観察しながら、キノコ狩り

これ、今回の目玉商品。笑
だって、ツリーハウスに泊まろう!って大々的に宣伝しているし。
パンフレットに『キノコでパーティ』って書いてあるし。

実は、今年は、まだキノコのトップシーズンが来ていないそうで、
少し探すのが苦労したけれど、

 DSC_6431.jpg

 DSC_6443_20111030104943.jpg

 DSC_6545_20111030110532.jpg

 DSC_6504.jpg

 DSC_6531.jpg

 
  森の恵み、無事に少しだけ頂きました!

この後、温泉に入ったり、みんなで夕食のパーティの準備をしたり。
あっという間に森が真っ暗になった所で…

夜のパーティがスタート!!
今宵のメニューは、

 DSC_6539_20111030105420.jpg

 DSC_6544.jpg

 DSC_6545_20111030110532.jpg

  ・ナンドッグ(ミートソース、野菜等を自分でトッピング)
  ・アジア風キノコスープ
  ・少しだけスパゲティ
  ・みんなで持ち寄った燻製
  ・アユの塩焼き


って感じ。
いやー、盛り沢山だし、みんなで持ち寄って作った燻製も美味いし。
気の合う仲間でいるってことが、、、こんなにも心地よい時間になるんだね。

そうそう。
程よく酔っぱらい、程よくお腹を満たしたところで…

  絵本も読みました。笑

今回は、

  『4人のこえがきこえたら』 と 『おこだでませんように』

をチョイス。
何かこの森で半日生活して感じたことと、絵本の中のメッセージとが
重なってくれれば、ウンの字。という思いで読ませてもらいました!

完全なセラピーという形ではないので、読んで、みんなで感想を
ちょっと話し合って、それで終わりにしたんだけど…

 DSC_6562_20111030110533.jpg

 DSC_6574.jpg

 DSC_6580_20111030105419.jpg

 
  今までのもりくらには無かった、
  新しい時間や空間の使い方を表現出来たかな?!


と思うオレなのでした…。
ということで、ほろ酔いのオレは、、、

絵本の朗読』という重大任務?!を無事に遂行した途端
眠気が襲ってきたので…。
焚火で暖を取るみんなの声を子守唄にしながら
寝袋の中に潜り込んだのでした。

  2日目に続く…







tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト

| 秘密基地PJネタ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tomotaka130.blog100.fc2.com/tb.php/1525-f9500c2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT