ウエ ヲ ムイテ アルコウ

毎日を 【プラス人間】 で過ごするために… 身の回りで起こった小さな幸せを、今日の元気に繋げるのだ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3月3日は…桃の節句=雛祭り。しかも、kotoの初節句!

3月3日…って、そう、

  桃の節句雛祭り

だね。

実はオレは男3兄弟で育ったので、雛祭りって言っても
ピンと来なくて、オレにとってはただ

  雛あられ食べる日

位しか感じていなかったのが正直なところ。
だけれど、kotoが生まれてからは、雛人形買ったりして
改めて、

  雛祭り雛人形)ってこんな意味なんだー

って実感するこの頃。
それまでのオレは取りあえず、

  雛人形は正月終わったら出して、で、3/3を過ぎたら
  すぐしまわなきゃ嫁に行きそびれる!


ってことしか知らんかった。笑
で、今年はkotoが初めて迎える雛祭りな訳で、つまり

 RIMG4188.jpg

 RIMG4192.jpg

  節句

ってやつ。
家族で過ごすのもいいが、やっぱり節目な訳で、
じぃじとばぁばに合わせる機会を作ってあげることが

  親孝行でもあり、子供の為でもあり

と思ったので、八王子の実家に帰ると…。
それを知ってか知らずか、兄弟家族も集まりだし…。

  一族が全員集合!

しちゃいました。
ってか正月でも揃わなかったのに、恐るべし初節句。笑
で、弟のHIRO&HONA家の子供たちも女の子2人なので
全員揃うと流石に

  賑やかな雛祭り

となったのでした。笑

 RIMG4203.jpg

 RIMG4194.jpg

もうすぐ5歳のハルちゃんは、どんどん会話が達者になるし、
その勢いを毎日受け止めている?1歳半のなっちゃんも
負けじとマイペースに楽しんでいるし。。。

一方kotoは…

完全にその勢いというか、賑やかさに驚いてて、
赤ちゃんの唯一の抵抗策である

 RIMG4197.jpg

  大泣き!!

で、周囲の状況を打破しようとするが…。
これだけ大勢いると、泣くが仕事の1つ、程度で軽く流され…
終始真っ赤な顔をしているkotoなのでした。。。

ようやく記念写真が終わったところで、

  mihoの手製の 空豆のキッシュ



  HONAちゃん手製の デザート

を囲んで、夕食会がスタート。

 RIMG4207.jpg

 RIMG4210.jpg

まだまだ小さい子供たちで溢れているので、量は大人分だけれど
もう少し大きくなったら、この食事ももっと大変なことになるんだろうな。
でもそれが

  楽しみであり、幸せ

なのかな。

節句は、kotoにとっては半べそな1日だったけれど
でも、きっといい思い出になったでしょー。ってことで、、、

 RIMG4213.jpg

 RIMG4214.jpg

 RIMG4217.jpg

家に帰ったら、雛人形を片付けないとね。でも、父親目線で言えば、
結婚が遅くなってもいい…気もしないでもなけど…ね!笑








tomotaka...v(^o^)v
スポンサーサイト

| 季節ネタ | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tomotaka130.blog100.fc2.com/tb.php/2516-3e5f797d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT